ブルドッグ・ゲンジの日記【鼻シブキ】



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】





キャンプの次の日。レッドブル飲み干しいざ出発!


東京ビルすげぇ。

ミシュランの三ツ星観光地に選ばれたという高尾山へ。
登山ブームだし~ミーハーとして流れに乗らなくてはッ!
うちからバス電車使って2時間・・結構遠い(汗)
出不精の割りにここまで来る気になったのはきっと山に呼ばれたからなんだと思う。

最寄駅近くになってくると「むむぅさては高尾行きだな」と思われる姿の人人人。

ケーブルカーとリフト選べるのでリフトにした。あんま並ばないしコッチの方が楽しそう★
ここからの眺めはすばらすぃ!
DSC_0807.jpg
樹齢何百年?って位立派な杉の木が沢山。
DSC_0906.jpg
あちこちで美味しそうな香りが立ち込める。
DSC_0817.jpg
ブーツやヒールで歩くおねいさんとかいたりして。
DSC_1041.jpg
本気モードなトレッキングシューズで登山プレイを楽しむナンチャッテアルピニストがいたりとかして(←自分達)
DSC_1027.jpg
ケーブルカーなど使わず下から歩いてきたであろう人々がいたりする。
外国人も多いし。

こんなに色々なジャンルの人がいるのは★★★の影響かな。

DSC_1072.jpg
お茶屋さんがいっぱいあるので嬉しくてついちょっとした食べ物を買って食べてしまう。
筑波山はこんなに店無いよぅ。

bull541.jpg

DSC_1132.jpg

階段だけで膝ガックガクなんですけど!
小鹿みたいなんですけど!
上りきったらブルドッグみたいにハァハァしちゃったんですけど!

kaiun.jpg
DSC_1102.jpg

名称未設定-3
自分に似た像発見↓
名称未設定-7


ズンズン歩いていったら

bull540.jpg
頂上着いた。

bull542.jpg

山々に囲まれて・・うっすら富士山も見えたけど写真は見えてないー

DSC_1063.jpg
東京の景色が見えて・・。都会と自然のギャップが良いんだな。

bull543.jpg
帰りはこの東京の町並みに突っ込んでいくようにリフトを降りた。
夜だったら凄い景色なんだろうな。
DSC_1159.jpg

帰り道、撮りためたカメラのデータをおさらいして見る。
その中に残っていたゲンジの写真を見ていたら無性に触りたくなってきた!
(会いたいのではない。触りたい。)
あー早く触りてーから早く帰ろー


うちのミシュラン。
25a471a2f4ed5a1c.jpg

星五つ☆☆☆☆☆
bull544.jpg


スポンサーサイト

テーマ:●●●鼻ペチャ大集合!●●● - ジャンル:ペット

【2009/01/06 22:51】





あけましてオメデトウございます!

という新年の挨拶が遅れてしまったのはキャンプに行ってきたから。

家族そろって連休とれるのは今のうちにとって貴重な事。
4ヶ月ぶりのキャンプは寒くったってなんだってほんとーに嬉しい!
息子とゲンジ&甥っ子連れていっちゃいました。

車一台しか通れない山道は別世界へのタイムトンネルなんだって。



山の住人の人懐っこい猫たンと(たン・・笑
bull515.jpg
看板犬の犬たン。超ーつやっつや★.。.:*・゚★.。.:*・
bull528.jpg

日帰りで遊びに来てくれたシンちゃん&クラット君ありがと。
bull518.jpg

bull519.jpg

ここは階段を上ったり降りたりすると彼方此方にバンガローとか野外炉が点在してます。
蟻の巣のように入り組んでいて面白い!

bull532.jpg
トイレは水洗でキレイに管理されてて可愛らしい内装。

bull520.jpg

皆で外でゴチソウ食べながら見る夕暮れの景色は最高で。


bull522.jpg
太陽
bull521.jpg
フジヤマ!
bull523.jpg
都心の夜景。東京タワーも見えました。
羽田の方へ吸い込まれるように、沢山の飛行機が列を作って飛んでいくのが見えます。

bull538.jpg

日が暮れて空を見上げるとスンゴイ数の星星星!

カメラより肉眼の方がよーく見えるんだよね。

街灯が全然無いからライト持って移動。ドリフのコントみたいで楽しかった!

とっぷり深けて来たのでbuhiさんは帰り~(甥っ子が「やさしいおじいちゃん」と言っていました・・ごめんなさい 笑 &遊びに来てくれてありがとうでした)

泊組の私たちはバンガローへ。
この日は客うちしかいなーい。山貸切状態♪

bull526.jpg
持ってきたホットカーペットと借りたストーブでぽかぽか。
ストーブってやさしい暖かさだね・・加湿器代わりのやかんの湯気で喉痛くないし。
bull535.jpg
小さくて何も無い部屋だけど、ジェンガやったりゲームしたりワンセグ見たりした(現代人だな)
bull524.jpg
ゲンジは部屋に放しても、甥っ子にへこったり落ちてるもの口に入れたりすることもまったく無くよい子でした。
bull537.jpg
家でもコレくらい良い子だと手が掛からないんですが。
あぁ気持ち良さそ・・
bull530.jpg
朝。寒くて寝床から出てこないゲンジ。

bull529.jpg

朝日を見にキャンプ場の展望台へ。
南風?なのかそんなに寒くなかったよ。

bull525.jpg
・・の割りに完全防備な宇宙人。
朝日も最高でした。
bull527.jpg

時間がゆっくりと流れていて。。

プライヴェート感たっぷりなキャンプ場は大人の隠れ家的場所。
レジャーではなくって、自然を感じるためのキャンプ場。
あのロケーションは千葉でナンバーワンだと思います。

遊べる広場が無いからアクチブなキッズとワンコには向いてないかな。

持ってきていたゲイラカイト。(黒いの売ってたから懐かしくて買ってきていた)
キャンプ場でやる場所が無かったんで、
地元着いてから凧揚げしました。
bull533.jpg
凧に引っ張られるようなあの感覚懐かしいねぇ~

bull534.jpg

充実した正月でした。

今年もどうぞよろしくお願いします★



アルバム更新しました。

flickr更新しました。
























【2009/01/04 00:29】






| HOME |


鼻シブキ
Design by mi104c.
Copyright © 2009 鼻シブキ(英・ブルドッグ・ゲンジの日記), All rights reserved.












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。